2019-03-25

スニーカーの靴紐を結ばない結び方

,

スタンスミスはリボンない方が格好いいと常々思っていたんですが、洗って靴紐を通していたらずっと気になっていた「靴紐を結ばない結び方」が判明。靴紐を切らずに済むので試しにやってみたい方にもおすすめです。

中敷きを外す

まずは靴紐をほどいて中敷きを取り外します。

靴紐を通す

穴の上から通すとオーバーラップ、下から通すとアンダーラップというらしいですね。スタンスミスのロゴを見せたいのでアンダーラップで通し、最後は真上の穴に入れるのがポイントです。

通した紐は中で一つ結びに。なるべく平たく結びます。靴紐がゆるくなりがちなので気持ち履いたとき固めになるよう結んだ方がいいです。

靴紐をしまう

余った靴紐を靴底にしまいます。なんとなく重ならないようにすれば大丈夫。

中敷を戻したら完成です。中敷がしっかりしてるので、下に靴紐を敷いてもそれほど気になりません。(気になる人は結び目の下で靴紐を切ればOK)

まとめ

履くと足首に結び目が当たりますが、靴下履いてたらそんなに気にならないかなと思います。見た目すっきりするしロゴもよく映えるので、この結び方おすすめですよ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です