2019-02-23

無料通話アプリ『Fongo』でカナダ国内かけ放題

職場からの電話やレストランへの予約など意外とかかるのが電話代。今回紹介する通話アプリを使うことで、Wi-Fi環境下において携帯はもちろん固定電話とも無料で通話できることがわかりました。

Fongo(フォンゴ)とは

Wi-Fi環境下においてカナダ国内電話かけ放題の無料アプリ。LINEと大きく違うのは、相手がFongoアプリを持っていなくても通話可能ということ。Wi-Fiさえあればレストランの予約もピザのデリバリーもスリに遭ってクレカを止める電話も全部無料です!(無料通話エリアの確認はこちらから)

プラン内容

  • 無料で電話番号が手に入る
  • Wi-Fi環境下でカナダ国内通話無料
  • Fongoアプリ間のテキスト無料

登録方法

1. 登録画面へ

アプリをダウンロードしたら、「Register」 より登録に進みます。

2. メールアドレス入力

国名、メールアドレス、パスワードを順に入力します。メールアドレスは最後に確認メールが届くので、間違えないように注意しましょう。

3. 電話番号選択

f:id:sayoco0825:20180903064504j:plain

州名と都市名を選択すると、エリア番号(BC州ならだいたい778)から始まる電話番号が表示されるので、好きなやつを選びます。

4. 個人情報入力

緊急時のために氏名、郵便番号、住所を入力します。(ちなみにこの住所は私が週の大半を過ごすバンクーバー公立図書館のものです。 )

5. 条件同意の確認

最後にFongoの条件に同意した旨をチェックします。登録したメールアドレスに確認メールが届くので、URLをクリックしたら登録完了です。

設定方法

続いて、もともとの番号とFongoの番号を結びつけます。アドレス帳に登録がある連絡先の中にFongoユーザーがいれば、通話だけでなくテキストメッセージも無料になります。

1. 「Account」をクリック

2. 「Setting」をクリック

3. 「Sync Fongo Numbers」をクリック

「Sync」をクリックして完了です。 

無料通話の確認方法

「Contacts」を開くとアドレス帳に登録された連絡先がずらり。通話無料の連絡先には「free」の文字があります。エリア外・国外の番号と簡単に区別がつくので、無料?有料?と迷わずに電話がかけられます!便利!

『TextMe』『TextNow』

電話だけでなくテキストも無料でやり取りしたければ『TextMe』『TextNow』などがあります。特徴としては下記のとおり。

  • TextMe:電話番号取得、Wi-Fi/3G/4Gでテキスト無料
  • TextNow:電話番号取得、Wi-Fi/3G/4Gでテキスト・通話無料

一見す『TextNow』が最強のようなんですがレビューがあまりよくないんですよね…なんでだろう。広告が邪魔のようですが。『TextMe』は評判良さそうでした。

まとめ

現状レストランなどに電話をかけるときはWi-Fiで『Fongo』から、彼氏や友達とのやりとりはLINE、待ち合わせなど外出先では『SpeakOut』でメッセージを送るようにしています。めったにないですがデータ通信が必要な場合は別のSIMカードを使っています。

登録後さっそく試してみたところ携帯も固定電話も普通に使えましたが、Airpodsの接続だけ微妙でした。便利すぎるのでもっと早く知りたかったです。航空会社や電話会社や日本食レストランに電話して失った金が悔やまれる…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です