2019-05-23

【2019年版】カナダ永住権取得の手順|コモンロー申請 #1

カナダ人彼氏のコモンローパートナーとしてカナダ永住権を目指すことになりました。2019年8月の申請を目指し、なるべく安く少ない労力で取得する方法を今後このページにまとめていきます。

コモンローとは

簡単にいうと日本でいう事実婚みたいなもの。(詳しくはいろいろなサイトが説明してるのでそちらを参照してください)相手がカナダ国籍または永住権を持つ場合、コモンローパートナーとして認められると永住権を申請する権利が手に入ります。

国内申請・国外申請の違い

コモンローの申請には「国内申請」「国外申請」二つの方法があります。審査がカナダ国内でされるか国外でされるかによる名称の違いなので、「国外申請」の場合は申請者がカナダ国内にいても問題ありません。

国内申請国外申請
❶申請期間12ヶ月12ヶ月
❷申請中のビジタービザ不要(ワークビザがある場合)必要(国内に滞在する場合)
❸ワークビザ申請可(承認に4、5ヶ月)*1申請不可
❹カナダ出入国不可(控えた方が無難)
❺申請却下の場合異議申し立て不可異議申し立て可

*1 移民局のページ参照

ざっくりまとめると「国内申請」は働けるけど一時帰国ができず却下されたら問題、「国外申請」は国内外自由に動けるけど金銭的な問題ありといったところ。別でワークビザ持ってたら問題ないけど。私は働きたいけど一時帰国したいし申し立てできないのも困るのでまだ考え中…(8月に申請予定)

必要書類

コモンロー申請方法は2016年12月に簡易化され、2018年2月には申請パッケージも改良されたそう。でも本当にしたの…?と疑ってしまうほど依然ややこしい移民局のウェブサイト。下手するとずっと同じところをぐるぐる回ってしまうので、最低限必要と思われる部分をピックアップしました。

スポンサー=彼、申請者=私が記入、もしくは用意する書類です。

記入書類

以下の数字は【チェックリスト】に沿ってます。
2. Application to Sponsor, Sponsorship Agreement and Undertaking [IMM1344] (スポンサー)
3. Application Fees Receipt
6. Generic Application Form for Canada [IMM0008] (申請者)
8. Additional Family Information [IMM5406](申請者)
9. Schedule A – Background/Declaration [IMM5669](申請者)
10. Sponsorship Evaluation and Relationship Questionnaire [IMM5532] (両方)

*記入方法よくある間違い参照

スポンサーの提出書類

5. 会社の雇用証明レター / 納税証明書

申請者の提出書類

※戸籍謄本 / 改正原戸籍謄本 *2
1. パスポートのコピー / ビザのコピー / 出生証明
4. 警察証明
5. 証明写真2枚
6. 健康診断(書類審査完了後)
7. スポンサーとの関係証明
 a) 連名の賃貸契約書 / 連名の公共料金明細 / 同じ住所が印刷された請求書
 c) 二人の関係を証明する写真(最大20枚)/ お互いの経済的援助の記録 / 二人の関係を証明する家族や友人からの手紙

*2 移民局のページ参照

先人たちのブログを見ているとしこたま二人の関係を証明する物を送ってる印象でしたが、見た感じそんなにいらないのでは…?そのへんが改定されたんですかね。写真の(最大20枚)にはちょっと笑いました。めちゃめちゃ送られてきてうんざりしたんだろうな…。そして経済的援助の記録ってなんだ…。

まとめ

これから書類関連は集めていくところなので、効率的な集め方や安くできる方法を見つけたら随時更新していきます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です